🆕 洞爺湖ブルーとあり得ない絶景の活火山 ‼️ 有珠山 大有珠 トレッキングツアー 2023年5月1日

 昨日のツアーは、昨年のゴールデンウィークのはじめに行った有珠山の山頂まで登りに行きました。洞爺湖までは45分で行くことができて晴れて真っ青な湖を見ることができました。洞爺湖畔の桜が満開になり、とてもきれいです。スタート地点から登るコースですが思いのほかコースは良く整備されていて、ピンクテープがこれでもかとあったり、急な上りにはロープが延々とあって上り下りに助かりました。このコースは公には紹介されていないコースですが、3年ほど前からYAMAPやヤマレコで紹介されるようになり、多くの登山者が登っておられますので気になっていました。活動している活火山ですが、レベル1ですぐに噴火する山では無くて(火山性地震がおきてか5日から1週間後に噴火する)立ち入りを法的に禁止できないそうですが、自己責任で登れるそうです。そんな事でいつかは天気の良い時に行きたいと狙っていましたが、これほど一般ルートで無いのに整備されているとは思いませんでした。1時間で外輪山まで登れて樹林帯を抜けると一気に視界広がって、真っ青な洞爺湖の上に羊蹄山、ニセコ連峰、昆布岳が浮かびます。とんでもない絶景に振り返った途端に大感動して皆さん大喜びです。尾根に出ると太平洋の噴火湾が一望できて素晴らしい絶景が広がります。尾根にはしっかりした踏み跡が山頂の大有珠山まで伸びているので行くことにしました。火山特有のガレ場も無くて草地が続いているのにはビックリしました。以外にも奈良県の若草山を登っているかのような山でした。危険だと思っていた山頂の岩場も登りやすくて、あっという間に山頂まで登れました。山頂は風も無くて日差しがポカポカな陽気で30分ほどゆっくりして大天望を楽しみました。山頂の岩場から洞爺湖、羊蹄山、ニセコ連峰、昆布岳、噴火湾、太平洋の対岸には、遠くに駒ケ岳、恵山、支笏湖の恵庭岳もきれいに見えます。この絶景はアンビシャスの数あるツアーの中でも羊蹄山、恵庭岳西峰に続いて3本に数えられる程の絶景の山です。しかも2時間弱でお手軽に登れて最高でした。山頂から尾根伝いにオガリ山に縦走すると切り立った稜線の下に雄大な大噴火口が見えて噴煙が上がっていました。この景色は活火山特有の景色です。大噴火口が見えて噴煙が上がっていました。この景色は活火山特有の景色です。いつも登っている外輪山展望台が眼下に見えて下さいまさか、あの外輪山の上に上がれるとは思いませんでした。360度カメラで撮影すると、普通のカメラでは絶対に写せない180度の超広角でビデオを写せます。太平洋と洞爺湖を一緒に写せて、見たまま全ての景色を撮影できたので大満足です。有珠山は25年から30年の周期で爆発を繰り返している山で、2000年の噴火から23年経つので、もういつ噴火してもおかしくは無い火山です。もう少しおとなしくしている間にチャンスがあれば皆さんと登ってみたいと思います。このブログを見て行かれる方は、あくまでも自己責任の山で活火山ですので、当日の天気に十分に気をつけて危険だと思ったらすぐに引き換す勇気を持って、気をつけて行って下さい。今年もゴールデンウィークに登れて良かったです。有珠山は毎年ゴールデンウィークに恒例の山になりそうですね。さあゴールデンウィークは明日から5連休が始まります。天気も良いので後半も楽しみですね。
ロングバージョンもあります。ご覧ください
北海道LOVE割が使えます。宿泊代金が2割引になり平日2000円、土曜日1000円のクーポンが付きます。詳しくはメールにて確認してください

soncyo@gmail.com

アンビシャスのビデオの総集編です。
2023年の定休日カレンダー
ピンクの日がお休みです。水色の火曜日はツアーお休みです(宿は営業します。)
GWとお盆休みはツアーは毎日行いますが、雨天時は一日だけ休みます。年末年始は、ツアーありません。連休明けの火曜日は、水曜日を休みにします。
休みに入る日の月曜日、もしくは火曜日も基本的にツアーは行いますが、4日以上の定休日には旅行に出る事もあるので事前にツアーがあるか、メールにてお問い合わせ下さい。
2022〜2023年の定休日カレンダー
ピンクの日がお休みです。水色の火曜日はツアーお休みです(宿は営業します。連休明けの火曜日は、水曜日を休みにします。GWとお盆休みはツアーは毎日行いますが、雨天時は一日だけ休みます)。休みに入る日の月曜日、もしくは火曜日も基本的にツアーは行いますが、4日以上の定休日には旅行に出る事もあるので事前にツアーがあるかお問い合わせ下さい。

12月〜3月までの冬は、休みの最終日の21時以降のJR、バスで来られる方は、素泊まりでお受け可能ですので、メールでお問い合わせください。

飛行機を予約する前に、必ず宿の予約を先にお取りください。

メール soncyo@gmail.com
電話 0136443011
 直前に休みが変わる事もありますので確認で連絡してください
   宿泊料金 男女別相部屋
   1泊2食付 5700円
   (冬季 6200円 )
   小学生は4000円、幼児は無料
   素泊り4500円 
   夕食800円、朝食400円
基本的に男女別相部屋ですが、3人部屋を個室で利用できます。
3人部屋の2人使用は、1名に付き1000円UP
3人部屋の一人使用は2000円UPになります

ご予約は電話かメールでお受け致しますが
個室利用の方は部屋割の調整もありますので、メールのみにて予約お受け致しますので必ずメールでお問い合わせ下さい

    soncyo@gmail.com
○ツアー
 ツアー代 ニセコ連峰は、2500円  
  遠出のコースは 3000円

🌠3月1日よりガソリン代高騰の為に申し訳ありませんが、しばらくの間、暫定的にツアー代を500円値上げさせて頂きます。ニセコの近場のツアーは、3,000円に、遠出のツアーは3,500円になります。情勢が戻るまでしばらくの間、値上げにご理解の程、よろしくお願いします

 ツアーは参加者がお一人でも必ず行いますので安心してお越しください。
但しツアー時に、お客様の参加が一人
のみ場合  諸経費等がかかりますので、
ツアー代500円アップになります。
 ○札幌方面からお越しの方でしたら、札幌駅7時14分、小樽駅8時7分発で、倶知安駅に9時15分到着でツアーに参加できますのでお問い合わせ下さい。札幌からのお客さんはもちろんですが、本州からのお客さんも仕事が終わって、夜の飛行機に乗って札幌に泊まれば、翌日の朝からツアーに参加できます。
  帰りの飛行機を18時以降発にすれば、週末だけでも移動日無しで、2日間ツアーに参加できて便利です。
ぜひお問い合わせ下さい。
 シニア世代(65歳以上)の方でツアーに参加したい方は、参加できないコースもありますので、必ずメールで年齢を書いてお問い合わせ下さい。


 ãƒ¡ãƒ¼ãƒ«ã€€soncyo@gmail.com

0コメント

  • 1000 / 1000