🌠 山に海にグルメに、ニセコしか味わえないスペシャルツアー ‼️ 神仙沼 ピンノ岬 フラワートレッキングツアー 2022年9月9日

 今日は、とても悲しいお知らせがあります。アンビシャスの奥さんの由美ちゃんのお父さんが亡くなりました。秋から体調を崩して12月7日から入院していましたが、22日の夜に急変して23日の朝に眠るように永眠しました。お父さんは大工さんでアンビシャスを35年前に作って頂いたアンビシャスの産みに親です。明日でアンビシャスは35周年を迎えますが、オープンしてから数年はアンビシャスで一緒に暮らしてお母さんと手伝って暮らしていましたので、オープン後すぐに泊まりに来られた方は覚えていらっしゃるかと思います。その後アンビシャスの近くでウッドサークルと言うログハウスの宿を建てて20年間ほど宿を続けていました。ニセコでの第2の人生は多くの旅人さんに囲まれて幸せな人生だったと思います。明日のオープン記念日にお通夜になり、26日に告別式になります。このコロナ禍の時期なので、家族達だけの葬儀にしたいと思います。89歳の幸せな大往生でした。ウッドサークルのお父さんを、ご存知の方は遠くからお父さんのことを思い出して手を合わせてあげて下さい。由美ちゃんは落ち込んでいますが、冬のシーズンに入り忙しくなったので気丈に頑張っています。子供達も3人帰って来てくれて手伝ってくれています。これからも夫婦2人で頑張って、お父さんが建ててくれたアンビシャスを、いつまでも残していきたいと思います。

 今日の今年のベストツアーの紹介は、9月9日はニセコでしか味わえない豪華なツアーになりました。午前中はニセコパノラマラインを超えて神仙沼に向かいました。朝から快晴の素晴らしい秋晴れになり、神仙沼の湿原の上に青空が広がりました。風が全く無いので、素晴らしい水鏡に写ってきます。青空と神仙沼の緑がきれいです。高層湿原の色が少し秋色に変わってきました。湿原のあちこちにウメバチソウの白い花が咲いています。ニセコは北海道で1番雪が多い所なので、植生は本州の山に比べて2000mも高くなっています。1000mほどのニセコの山で3000mのアルプスと同じ花をたくさん見る事ができます。高山植物が咲く天上の湿原を見た後は、車で20分日本海の岩内町に降りて行くだけで新鮮な海の幸を味わう事ができます。岩内町の清寿司支店にお昼ご飯を食べに行きました。積丹半島では終わっている生ウニ丼が、まだ岩内町では取れるので食べる事ができました。朝採れたばかりの豪華な生うに丼は口の中で甘く溶けて行きます。観光地の積丹半島では、生ウニ丼の相場が年々上がり、今は6500円なんて信じられ無い値段になりましたが、岩内町や寿都町なら3500円程と良心的な値段で味わう事ができます。午後からは、日本海の秘境ピンノ岬で行きました。ニセコ連峰は海からせり上がっているので、ニセコの反対側はすぐに海になっていて、信じられ無い美しい海があるのですよ。入江に奥には2つ滝が直接、海に流れて落ちていて神秘的な風景です。夏の暑い日には、海を泳いで滝に打たれに行く事ができます。ここでしか味わえない体験です。美しい入江は透明感が高くグリーンタフの青白い岩盤には無数のウニが張り付いています。9月に入るとさすがに泳ぎませんが、水温が下がるとプランクトンが減るので、海の透明度がさらに増してきれいになります。7月下旬からお盆にかけて泳ぐツアーも体験できますので、来年の夏は、山登りの用意と一緒に泳ぐ用意もお持ちください。高山植物が咲く山に登り、下山後に、新鮮な生うに丼を頂き、午後から秘境の岬で海水浴、日本でニセコアンビシャスでしか体験できない素晴らしいスペシャルなツアーです。陸海空(食う)の3つの大満喫ツアーできます。ニセコには知られていませんが、こんなに美しい海があります。アンビシャスでは四季を通じて素晴らしいツアーがあります。冬のツアーもたくさんありますので、皆さんぜひお越しください。
ロングバージョンもあります。ご覧下さい
写真はこちらからダウンロードできます。ご利用下さい

アンビシャスのビデオの総集編です。
2022〜2023年の定休日カレンダー
ピンクの日がお休みです。水色の火曜日はツアーお休みです(宿は営業します。)
GWとお盆休みはツアーは毎日行いますが、雨天時は一日だけ休みます。年末年始は、ツアーありません。連休明けの火曜日は、水曜日を休みにします。
休みに入る日の月曜日、もしくは火曜日も基本的にツアーは行いますが、4日以上の定休日には旅行に出る事もあるので事前にツアーがあるか、メールにてお問い合わせ下さい。
2022〜2023年の定休日カレンダー
ピンクの日がお休みです。水色の火曜日はツアーお休みです(宿は営業します。連休明けの火曜日は、水曜日を休みにします。GWとお盆休みはツアーは毎日行いますが、雨天時は一日だけ休みます)。休みに入る日の月曜日、もしくは火曜日も基本的にツアーは行いますが、4日以上の定休日には旅行に出る事もあるので事前にツアーがあるかお問い合わせ下さい。

12月〜3月までの冬は、休みの最終日の21時以降のJR、バスで来られる方は、素泊まりでお受け可能ですので、メールでお問い合わせください。

飛行機を予約する前に、必ず宿の予約を先にお取りください。

メール soncyo@gmail.com
電話 0136443011
 直前に休みが変わる事もありますので確認で連絡してください
   宿泊料金 男女別相部屋
   1泊2食付 5700円
   (冬季 6200円 )
   小学生は4000円、幼児は無料
   素泊り4500円 
   夕食800円、朝食400円
基本的に男女別相部屋ですが、3人部屋を個室で利用できます。
3人部屋の2人使用は、1名に付き1000円UP
3人部屋の一人使用は2000円UPになります

ご予約は電話かメールでお受け致しますが
個室利用の方は部屋割の調整もありますので、メールのみにて予約お受け致しますので必ずメールでお問い合わせ下さい

    soncyo@gmail.com
○ツアー
 ツアー代 ニセコ連峰は、2500円  
  遠出のコースは 3000円

🌠3月1日よりガソリン代高騰の為に申し訳ありませんが、しばらくの間、暫定的にツアー代を500円値上げさせて頂きます。ニセコの近場のツアーは、3,000円に、遠出のツアーは3,500円になります。情勢が戻るまでしばらくの間、値上げにご理解の程、よろしくお願いします

 ツアーは参加者がお一人でも必ず行いますので安心してお越しください。
但しツアー時に、お客様の参加が一人
のみ場合  諸経費等がかかりますので、
ツアー代500円アップになります。
 ○札幌方面からお越しの方でしたら、札幌駅7時14分、小樽駅8時7分発で、倶知安駅に9時15分到着でツアーに参加できますのでお問い合わせ下さい。札幌からのお客さんはもちろんですが、本州からのお客さんも仕事が終わって、夜の飛行機に乗って札幌に泊まれば、翌日の朝からツアーに参加できます。
  帰りの飛行機を18時以降発にすれば、週末だけでも移動日無しで、2日間ツアーに参加できて便利です。
ぜひお問い合わせ下さい。
 シニア世代(65歳以上)の方でツアーに参加したい方は、参加できないコースもありますので、必ずメールで年齢を書いてお問い合わせ下さい。


 ãƒ¡ãƒ¼ãƒ«ã€€soncyo@gmail.com

0コメント

  • 1000 / 1000