🌠 お盆で、ドボン‼️ 白老川 上の廊下 リバートレッキングツアースペシャル 2022年8月14日


 昨日は風が少し弱まりゴンドラが1日中動いたので皆さんスキーを楽しめました。雪も12月としては極上のパウダースノーで、ゲレンデにはふわふわの新雪が40cm積もっていました。
 今年のベストツアーの紹介は、8月14日のツアーで、お盆でドボンと読んでいるお盆休みしか体験できない伝説のツアーに行きました。北海道も7月下旬からお盆休みにかけて暑い日が続きますが、暑い日だからこそ、行けるツアーがあります。今年も何回か行っている秘境の海で泳ぐツアーや、沢で泳いだりすアクティビティなツアーです。その中でもお盆で、ドボンのコースは、アンビシャスで行っているリバートレッキングツアーの中でもハードなコースなので、体験者のメンバーが揃わなければいけないコースです。普段は初心者向きの癒やしのコースが多いので、初めての人でも歩けるコースをたくさん作っていますが、2回目3回目から滝を登ったり楽しいコースが出てきます。16コースあるリバートレッキングツアーのコースの中でも1番ハードですが、1番楽しく達成感のあるコースです。白老川に降りて、はじめは白老の滝の真上に行きます。2段に流れる滝の上部の滝壺を覗き込むとサファイアブルーの滝壺の水の色がきれいです。ここから戻り、二股を右に行くとゴルジュが現れます。ここがお盆でドボンとよんでいるコースです。ザックを置いて、いつも海で使っている救命胴衣型の浮き輪をつけてゴルジュの中を進みます。少しオーバーハングしている岩場をへつると、もう少しで行けそうな所で、必ず落ちてドボンします。首まで川に使ってしまうと、開けてはいけない物を開けてしまったハイな状態になってどうでも良くなり、水の中を泳いでしまいます。泳ぎながら小滝を上がって行きます。ウォータースライダーができる滝まで上がり折り返します。滑らかな滑り台になっていて滝壺に向かって豪快に滑り降ります。楽しくて仕方ないので何度も何度も滑り降りました。子供のような無邪気な顔でチャレンジする姿が微笑ましく感じます。ワンダーランドの沢の楽しんでお昼ごはんを食べてから上の廊下を進みます。美しい滝や緑色凝灰岩を流れる神秘的水の色に癒やされながら進むと、このコース最大な難所に到着します。狭い岩場の下を豪快に流れる沢の上を両手両足を岩に張って、サスケのスパイダーズウォークで超えて行きます。スリル満点のコースですが、皆さん頑張って超えて行きました。この難所を超えるとコース最大の滝が現れます。昨日はいつもより水量が多くて迫力満点の滝で登れるのかと思いましたが、いつも登っている階段状になっている所を登れば安全にクリヤーできます。これぞシャワークライミングで顔に全身に滝の水を浴びて登って行きます。上から見ると凄い光景でハラハラドキドキしながら上がってくるメンバーを迎えます。みんなで滝を登って行く一体感があり大いに盛り上がりました。滝を超えて15分進むと四季彩街道の橋が見えてきてゴールします。全行程素晴らしいワンダーランドなコースで達成感がマックスです。昨日のビデオ編集が間に合いませんでしたので、お盆でドボンのコースと最後の最大な難所にチャレンジする所だけ編集してビデオを作りました。総集編は明日の公開しますので楽しみにご覧下さい。良い天気に恵まれてお盆休み最大のイベントができて本当に素晴らしい1日になりました
ロングバージョンもあります。ご覧下さい
写真はこちらからダウンロードしてご利用頂けます。パソコンでダウンロードできます

アンビシャスのビデオの総集編です。
2022〜2023年の定休日カレンダー
ピンクの日がお休みです。水色の火曜日はツアーお休みです(宿は営業します。)
GWとお盆休みはツアーは毎日行いますが、雨天時は一日だけ休みます。年末年始は、ツアーありません。連休明けの火曜日は、水曜日を休みにします。
休みに入る日の月曜日、もしくは火曜日も基本的にツアーは行いますが、4日以上の定休日には旅行に出る事もあるので事前にツアーがあるか、メールにてお問い合わせ下さい。
2022〜2023年の定休日カレンダー
ピンクの日がお休みです。水色の火曜日はツアーお休みです(宿は営業します。連休明けの火曜日は、水曜日を休みにします。GWとお盆休みはツアーは毎日行いますが、雨天時は一日だけ休みます)。休みに入る日の月曜日、もしくは火曜日も基本的にツアーは行いますが、4日以上の定休日には旅行に出る事もあるので事前にツアーがあるかお問い合わせ下さい。

12月〜3月までの冬は、休みの最終日の21時以降のJR、バスで来られる方は、素泊まりでお受け可能ですので、メールでお問い合わせください。

飛行機を予約する前に、必ず宿の予約を先にお取りください。

メール soncyo@gmail.com
電話 0136443011
 直前に休みが変わる事もありますので確認で連絡してください
   宿泊料金 男女別相部屋
   1泊2食付 5700円
   (冬季 6200円 )
   小学生は4000円、幼児は無料
   素泊り4500円 
   夕食800円、朝食400円
基本的に男女別相部屋ですが、3人部屋を個室で利用できます。
3人部屋の2人使用は、1名に付き1000円UP
3人部屋の一人使用は2000円UPになります

ご予約は電話かメールでお受け致しますが
個室利用の方は部屋割の調整もありますので、メールのみにて予約お受け致しますので必ずメールでお問い合わせ下さい

    soncyo@gmail.com
○ツアー
 ツアー代 ニセコ連峰は、2500円  
  遠出のコースは 3000円

🌠3月1日よりガソリン代高騰の為に申し訳ありませんが、しばらくの間、暫定的にツアー代を500円値上げさせて頂きます。ニセコの近場のツアーは、3,000円に、遠出のツアーは3,500円になります。情勢が戻るまでしばらくの間、値上げにご理解の程、よろしくお願いします

 ツアーは参加者がお一人でも必ず行いますので安心してお越しください。
但しツアー時に、お客様の参加が一人
のみ場合  諸経費等がかかりますので、
ツアー代500円アップになります。
 ○札幌方面からお越しの方でしたら、札幌駅7時14分、小樽駅8時7分発で、倶知安駅に9時15分到着でツアーに参加できますのでお問い合わせ下さい。札幌からのお客さんはもちろんですが、本州からのお客さんも仕事が終わって、夜の飛行機に乗って札幌に泊まれば、翌日の朝からツアーに参加できます。
  帰りの飛行機を18時以降発にすれば、週末だけでも移動日無しで、2日間ツアーに参加できて便利です。
ぜひお問い合わせ下さい。
 シニア世代(65歳以上)の方でツアーに参加したい方は、参加できないコースもありますので、必ずメールで年齢を書いてお問い合わせ下さい。


 ãƒ¡ãƒ¼ãƒ«ã€€soncyo@gmail.com

0コメント

  • 1000 / 1000