🆕 秋晴れの晴天の気分は3000m❕ニセコイワオヌプリトレッキングツアー 2020 年9月6日

 
 ä¸€æ˜¨æ—¥ã‚んなに蒸し暑いベタつく湿気が一掃されて昨日のイワオヌプリは9月らしい爽やかなツアーになりました。風が心地良くて最高の山日和でした。昨日のツアーもアンビシャスに初めてのお客さんが多くて、山登りも初心者モードでゆっくり休憩を多く取りながら時間をかけて、ゆっくり歩きました。イワオヌプリははじめの階段と出だしの10分だけがきついだけで、その後しばらく平行移動が続くので楽しく登れました。五色温泉からスタートして、コースタイム1時間程度のお手軽な山ですが、火山特有の迫力満点の山容と多くの高山植物が咲く素晴らしいニセコ連峰を代表する花の名山です。登山口は標高800mで山頂までの標高差300mです。ニセコ連峰は北海道で1番雪が多く降る山なので、植生は本州の山より2000mも高くなっています。
登山口から亜高山帯で、標高2500mを
越えないと見られないハイマツが生えて
います。岩場の斜面を登るとどんどん景色が広がり雄大なニセコ連峰の山々が見えてきます。山頂付近が昔の爆裂火口になっていて火山特有の荒々しい景色が広がります。ここから時計回りに左側から上がって行くと素晴らしい絶景が広がります。ニセコ連峰のが並んで見えて日本海と積丹半島も見えてきます。景色の良い丘の上でお昼ご飯を食べると青空が広がり、白い雲とのコントラストがきれいです。刻々と移り変わる景色の変化に時間が経つのを忘れます。わずか1118m
低山とは思えない素晴らしい絶景が広がり気分は3000mのアルプスを歩いているかのようです。現実感の無い風景に酔いしれながら山頂を目指します。山頂からは正面にニセコアンヌプリが見えます。はじめて山に登るのに、とてもお勧めの
山です。誰もが気持ちの良い山歩きを
楽しむ事ができて最高の気分です。前日に初めてあったばかりの旅人達がツアーを通じて一緒に山に登って仲良くなっていく姿を見ると本当に嬉しいですね。皆さん最高の笑顔を見せてくれていました!ニセコ連峰の紅葉も10月初旬から始まります。イワオヌプリはニセコを代表する全山真っ赤な紅葉を楽しめます。
ロングバージョンビデオも、ご覧下さい

0コメント

  • 1000 / 1000