ニセコ ニトヌプリ 山スキー & スノーシューツアー

 昨日は今冬1番寒い1日になりました。
1月下旬から2月上旬にかけて厳冬期で
1番寒い日が続きます。2月20日過ぎから
晴れる日が多くなり山に登りに行く
ツアーが増えてきます。この厳冬期は
氷瀑や樹氷が発達するので、楽しみな
季節です。この寒さで迫力満点になります
 今日のビデオ紹介はゴールデンウィーク
のビデオです。ニセコのニトヌプリで
スタート地点から2時間の行程です。
 歩き始めてすぐに景色が広がる楽しい
コースです。アンヌプリ、イワオヌプリ
きれいな山が扇のように展開します。
山頂からは日本海と太平洋の2つの海と
ニセコ連峰がパノラマに見えます。
ニセコらしい広大な大斜面の大滑降です
スノーシューの参加の人達は、尻滑りで
豪快に滑り降ります。標高差200mの
滑り台は、ニセコの山でないと経験でき
ません。雪は水分が落ちきったサラサラの
グラニュー糖のような軽く滑りやすい
雪質です。ゴールデンウィークも、
まだまだ5m以上の雪があり、山スキーも
スノーシューツアーも楽しめます!

ニセコアンビシャス

羊蹄山の見える 旅人のログハウス  ニセコアンビシャスのホームページです。 ニセコの自然や、宿で行っている ツアーの情報など更新していきます www.soncyo.com

0コメント

  • 1000 / 1000