ニセコ雲間の滝 氷瀑 スノーシューツアー

 今日は平地でも雪が降るようです。11月から冬のツアーを紹介しています。
雲間の滝は、ニセコの山の日本海側にある
雷電海岸の断崖絶壁にある滝です。
滝の高さは100mを越えると言われている大きな滝です。スタート地点からスノーシューで1時間程度で行けます。はじめは樹林帯を30分ほど登って行きます。樹林帯を抜けると正面に青く凍る雲間の滝が見えてきます。
ここから傾斜がきつくなりますが、
振り返ると日本海が眼下に見えてきれいです。だんだん近づくと滝の全貌が見えて
凄い迫力です。週末にはアイスクライマーが
登りに来ています。滝の真下から見上げると
スケールに圧倒されます。
たくさんの氷瀑ツアーの中でも3本に入る
素晴らしい氷瀑です。大自然が生み出した芸術です。
帰りは樹林帯まで尻滑りで一気に下りて行けます。
海を見ながら下りて行くので、とても楽しい
アトラクションです。

ニセコアンビシャス

羊蹄山の見える 旅人のログハウス  ニセコアンビシャスのホームページです。 ニセコの自然や、宿で行っている ツアーの情報など更新していきます www.soncyo.com

0コメント

  • 1000 / 1000