アンヌプリ 穢れなき湿原 スノーシューツアー

 紅葉トレッキングツアーは、素晴らしい紅葉で終わりました。
紅葉が終わるとすぐに、11月23日にスキー場オープン予定です。
 しばらくツアーはお休みなので
冬のツアーの紹介のビデオを編集してみましたので、ご覧ください。

 ニセコアンヌプリの東中腹にある隠れて湿原にスノーシューツアーで行きました。
スタート地点から30分程のお手軽なコースです。白樺の若い木々の中を抜けて誰も踏み込んでいない湿原にスノーシューで歩きます。
冬でも野鳥が多く生息していて、葉っぱが無いので野鳥が見つけやすいです。
湿原からは正面にニセコアンヌプリ、イワオヌプリ、ワイスホルンと3つの山が並んで見えます。
 キタキツネなどの動物も湿原を避けるように歩いた足跡が見かけられます。
誰も踏み込んでいない穢れなき湿原です。
アンヌプリ東尾根を滑り下りてくるスキーヤーを見ながら、ジンギスカンを食べました。
今日のパウダースノーは最高のようで
スキーヤーの雄叫びが山に響いています。
午後からは大平原に上がって樹氷の森を
歩きました。下りはふかふかのパウダースノーを飛ぶような浮遊感を感じながら駆け下りました。

ニセコアンビシャス

旅人のログハウス ニセコアンビシャスのホームページです。 ニセコの自然や、宿で行っている ツアーの情報など更新していきます www.soncyo.com

0コメント

  • 1000 / 1000