🌠 日本一の秘境の駅と花の谷を歩きましょう ‼️ 秘境小幌駅 岩屋観音 フラワートレッキングツアー


 昨日は寒が戻ってまた雪降りアンビシャスの駐車場は真っ白に戻りました。風が強くて寒い1日になりました。昼過ぎにゴンドラが止まったので、スキー場から戻ってきたお客さんが、日本海に出て永澤商店で新鮮なニシンとソイの刺身とホタテを買って来てくれました。夕食で頂きましたが、とても美味しくて最高でした。ニセコは日本海まで30分と海が近いので新鮮な魚を頂けるのがニセコの良いところですね。
 今日のツアーの紹介は、ゴールデンウィークに行った日本一の秘境の駅の小幌駅のツアーです。
小幌駅は日本一の秘境の駅で、駅に車でも徒歩でも行けないトンネルとトンネルの間にある駅です。徒歩でも行けないはずですが、実は山道があります。調べて見ると以外にも春の花がたくさん咲いているようなので楽しみです。宿泊者の皆さん雨でガッツリして起きてくると一人ニコニコして良い天気だー一人とテンションアゲアゲです。小雨降る中を8時半過ぎにツアーに出て45分で太平洋側の豊浦町に着くと雨は降っていなくて青空も見えてきました。スタート地点から林道を下り小幌駅まで降りて行きます。何度も小川を渡りながら、40分で小幌駅に着きました。ゴールデンウィークなのに誰一人として人のいない日本一静かな秘境の駅です。トンネルとトンネルの間にホームがあり、その間50m程です。少し早いですがお昼御飯を食べながら汽車が来るのを待ちました。警報機がなって、遮断機が降りると室蘭方面行きの特急北斗がトンネルから出てきて凄い速さで、一気にトンネルへ奔り過ぎて行きました。5分程すると自分達がいる長万部方面のホームに汽車が来るのでトンネルに近い小幌駅の看板の前で汽車を待っていると急にトンネルの中から風が吹いてきて被っていた帽子がぶっ飛びました。汽車が長いトンネルに入った時に空気砲のように、トンネルの中から暴風がドーンと飛んできました。そして風の次に鉄の匂いがして特急北斗がトンネルの中から出てきました。こんな体験は初めてです。トンネルとトンネルの間にある小幌駅でしか体験できないと思います。15時過ぎまで小幌駅に到着する各駅停車の汽車は無いので誰一人来なくてゴールデンウィークなのに日本一空いている駅です。貨物列車も見れて大満足で、岩屋観音に向かいました。向かう道沿いにたくさんの春の花が咲いています。シラネアオイがたくさんあってビックリしました。8割程まだ蕾なので満開に咲いたら凄い事になりそうです。ヒトリシズカもたくさんあり咲いたばかりの小さな花が可愛いです。花の散歩道を降りて行くと、海に日がさしてキラキラと輝く美しい海が見られました。岩屋観音の洞窟の中に円空仏のレプリカがあります。円空上人がここに訪れて木彫りをしていたとは驚きです。今日も雨の中で行く所だけ晴れたくれた事に感謝してお礼を告げてお参りしました。帰りは林道に上がるコースを上がって行くと沢の両側の斜面いっぱいに、ニリンソウ、カタクリ、エゾエンゴサク、エンレイソウ、イワハタザオ、シラネアオイの花がいっぱい咲いていました。急な上り坂も楽しい花の谷です。上に登って行くとカタクリが斜面いっぱいに咲いていました。ニリンソウもシラネアオイも、まだまだ蕾がいっぱいなので、ゴールデンウィーク中にもう一度来てみたいですね。昨日はゴールデンウィーク後半が始まり道の駅の車が入れない程に賑わっていましたので、どこも大勢の人出が出ていたと思いますが、アンビシャスのゴールデンウィークで行く所は、ほとんど人を見ない癒やしの空間ばかりです。昨日も人にあったのは夫婦の人だけでした。まさかこれだけの花の散歩道を歩けるとは思いませんでした。宿とツアーを始めて35年経ちツアーの数は130コース以上見つけてありますが、まだまだこんな素晴らしい所があったなんて、やはりニセコ周辺のこの地域がある意味、北海道の1番の秘境ですね。朝から雨の降るどうしようも無い日に、いつも起きない3時に目が覚めたのは、まさしく神のお告げです。天気の悪い日ほど、困りに困った挙げ句に素晴らしいツアーを考え出します。超レアなツアーがたくさんありますので、楽しみにお越しください。今年もゴールデンウィークに行きますので、皆さんぜひ行きましょう。ゴールデンウィークは5月1日からは、まだ空きがありますのでお問い合わせ下さい。
ロングバージョンもあります。ご覧ください
北海道LOVE割が使えます。宿泊代金が2割引になり平日2000円、土曜日1000円のクーポンが付きます。詳しくはメールにて確認してください

soncyo@gmail.com

アンビシャスのビデオの総集編です。
2023年の定休日カレンダー
ピンクの日がお休みです。水色の火曜日はツアーお休みです(宿は営業します。)
GWとお盆休みはツアーは毎日行いますが、雨天時は一日だけ休みます。年末年始は、ツアーありません。連休明けの火曜日は、水曜日を休みにします。
休みに入る日の月曜日、もしくは火曜日も基本的にツアーは行いますが、4日以上の定休日には旅行に出る事もあるので事前にツアーがあるか、メールにてお問い合わせ下さい。
2022〜2023年の定休日カレンダー
ピンクの日がお休みです。水色の火曜日はツアーお休みです(宿は営業します。連休明けの火曜日は、水曜日を休みにします。GWとお盆休みはツアーは毎日行いますが、雨天時は一日だけ休みます)。休みに入る日の月曜日、もしくは火曜日も基本的にツアーは行いますが、4日以上の定休日には旅行に出る事もあるので事前にツアーがあるかお問い合わせ下さい。

12月〜3月までの冬は、休みの最終日の21時以降のJR、バスで来られる方は、素泊まりでお受け可能ですので、メールでお問い合わせください。

飛行機を予約する前に、必ず宿の予約を先にお取りください。

メール soncyo@gmail.com
電話 0136443011
 直前に休みが変わる事もありますので確認で連絡してください
   宿泊料金 男女別相部屋
   1泊2食付 5700円
   (冬季 6200円 )
   小学生は4000円、幼児は無料
   素泊り4500円 
   夕食800円、朝食400円
基本的に男女別相部屋ですが、3人部屋を個室で利用できます。
3人部屋の2人使用は、1名に付き1000円UP
3人部屋の一人使用は2000円UPになります

ご予約は電話かメールでお受け致しますが
個室利用の方は部屋割の調整もありますので、メールのみにて予約お受け致しますので必ずメールでお問い合わせ下さい

    soncyo@gmail.com
○ツアー
 ツアー代 ニセコ連峰は、2500円  
  遠出のコースは 3000円

🌠3月1日よりガソリン代高騰の為に申し訳ありませんが、しばらくの間、暫定的にツアー代を500円値上げさせて頂きます。ニセコの近場のツアーは、3,000円に、遠出のツアーは3,500円になります。情勢が戻るまでしばらくの間、値上げにご理解の程、よろしくお願いします

 ツアーは参加者がお一人でも必ず行いますので安心してお越しください。
但しツアー時に、お客様の参加が一人
のみ場合  諸経費等がかかりますので、
ツアー代500円アップになります。
 ○札幌方面からお越しの方でしたら、札幌駅7時14分、小樽駅8時7分発で、倶知安駅に9時15分到着でツアーに参加できますのでお問い合わせ下さい。札幌からのお客さんはもちろんですが、本州からのお客さんも仕事が終わって、夜の飛行機に乗って札幌に泊まれば、翌日の朝からツアーに参加できます。
  帰りの飛行機を18時以降発にすれば、週末だけでも移動日無しで、2日間ツアーに参加できて便利です。
ぜひお問い合わせ下さい。
 シニア世代(65歳以上)の方でツアーに参加したい方は、参加できないコースもありますので、必ずメールで年齢を書いてお問い合わせ下さい。


 ãƒ¡ãƒ¼ãƒ«ã€€soncyo@gmail.com

0コメント

  • 1000 / 1000