🌠 ありえない絶景とグルメツアー‼️ 熊石町の海の幸と、乙部町奇岩巡り ジオ.トレッキングツアー 2022年8月20日

 今日は念願の冬至です。12月は夕日が16時前に沈んで1日があっと言う間に終わりますが、明日から1日1分づつ日が長くなり楽しみです。夕方に宿泊のお客さんを毎日近くの温泉に日替わりで案内していますが、昨日行った温泉では、当時の前後にゆず湯のサービスがありました。とても良い柑橘系の香りに癒やされて、温泉から上がった後もポカポカでした。また明日も行きたいですね。温泉から戻ると星が見えてきましたが、薄っすらと雲が広がってすぐに見えなくなりました。諦めていたら21時過ぎから、オリオン座が見えてきれいな星空が広がりました。12月に入ってから毎晩雪が降って星が1日も見えませんでしたので、やっと11月から取り組んで来た電視観望にチャレンジしました。新しいシステムを試してようやくやりたい事ができて嬉しかったです。1時過ぎまで頑張ってオリオン座周辺の星雲などを観測して写真を撮影できました。望遠鏡をセットしてしまえば、温かい室内のストーブの前で、ぬくぬくとiPadを使って電視観望できます。まだまだこれからですが、また星が見える日が楽しみですね。
 
 8月20日のツアーは、天気は朝から雨がしとしとと降っていました。貴重な晴れ間を探して、回復日に最も早く晴れる道南の西海岸を目指しました。黒松内町の目名峠を超えて長万部町に入ると太平洋がきれいに晴れていました。雲石峠を超えて、日本海の熊石に着きました。山は曇っていましたが、海は少しづつ明るくなりました。親子熊岩を見た後に、熊石のかきたさんで、名物のアワビの乗った海鮮丼や生ウニ丼を食べに行きました。お勧めは豪華な海鮮丼に、アワビの踊焼きのセットです。海鮮丼も素晴らしい具だくさんで、踊焼きのアワビと、アワビの刺し身とアワビが2つ付いて、3300円と超お得なセットです。どちらの海鮮丼も溢れんばかりの新鮮な刺し身が乗っていて大満足です。ランチメニューのお寿司も、1600円とお安く食べられるて新鮮な海の幸が満載のお寿司です。ウニも試してみたいので、ウニグラスもおすすめで、とても美味しいウニで大感激しました。熊石町は大都会の札幌から遠くて観光客がまず来る所では無いので、地元民の愛するお寿司屋さんがありますね。この料理を積丹半島や小樽で食べると倍の値段を払っても、これだけの物は食べられません。午後からは奇岩巡りです。30分車を走らせて隣町の乙部町まで行きました。北海道を何十回も来たことある旅人でも、1度も来たことが無いレアな所です。鮪岬に行くと素晴らしい柱状節理を見る事ができます。縦と横の2層になっている珍しい柱状節理で珍しい所です。火成岩が冷えて固まり冷えてくると六角形の柱になります。海側に柱が並び、その上に柱状節理を横になっているので、六角形を横から見る事ができます。リアルなブラタモリですね。しばらく行くと館岬があります。ここもきれいに地層が露出しています。今日のメインの滝瀬海岸に行きました。シラフラと呼ばれる真っ白な凝灰岩でできている巨岩が屏風のように続きます。イギリスの世界遺産のセブンシスターズ海岸と同じ海岸です。前回は、曇っていたので展望台から見ましたが、昨日は晴れていたので海岸に降りてくぐり岩からスタートして、30分波打ち際を歩いてシラフラの真下まで歩きました。白い岩盤が、白く輝いて見えます。この岩は凝灰岩で、火山灰が冷えてできた珍しい岩盤です。真下に入り空を見上げると、岩の巨大さがわかります。熊石から乙部町にかけて珍しい岩盤が海岸線に露出しているので、ブラタモリになった気分でした。雨が降っている日の回復日に最高のツアーです。北海道に来たら、やっぱり海の幸を食べたい人が多くて、これだけの海鮮丼は、なかなか観光地では食べられません。漁師町だから食べられる海の幸があります。これから8月にかけて生ウニ丼の美味しい季節です。雨の降る日は素晴らしい海鮮グルメのツアーもあります。昨日は太平洋と日本海の2つの海を堪能できました。八雲町は2つの海を持つレアな街です。ニセコに戻ると夕方から晴れて来て、夜は、満天の星空が見られました。夏の星座と天の川がきれいでした。秋にかけて空気が澄むので、たくさんの流れ星を見る事ができます。アンビシャスの宿の周りには明りが無くて真っ暗になるので宿の前で降るような星を見る事ができます。星の見える時は星空観望会を行います。楽しみにお越しください。
オリオン座大星雲 M42
燃える木と、オリオン座の馬頭星雲
ばら星雲
ロングバージョンもあります。ご覧下さい
写真はこちらからダウンロードしてご利用頂けます。パソコンでダウンロードできます

アンビシャスのビデオの総集編です。
2022〜2023年の定休日カレンダー
ピンクの日がお休みです。水色の火曜日はツアーお休みです(宿は営業します。)
GWとお盆休みはツアーは毎日行いますが、雨天時は一日だけ休みます。年末年始は、ツアーありません。連休明けの火曜日は、水曜日を休みにします。
休みに入る日の月曜日、もしくは火曜日も基本的にツアーは行いますが、4日以上の定休日には旅行に出る事もあるので事前にツアーがあるか、メールにてお問い合わせ下さい。
2022〜2023年の定休日カレンダー
ピンクの日がお休みです。水色の火曜日はツアーお休みです(宿は営業します。連休明けの火曜日は、水曜日を休みにします。GWとお盆休みはツアーは毎日行いますが、雨天時は一日だけ休みます)。休みに入る日の月曜日、もしくは火曜日も基本的にツアーは行いますが、4日以上の定休日には旅行に出る事もあるので事前にツアーがあるかお問い合わせ下さい。

12月〜3月までの冬は、休みの最終日の21時以降のJR、バスで来られる方は、素泊まりでお受け可能ですので、メールでお問い合わせください。

飛行機を予約する前に、必ず宿の予約を先にお取りください。

メール soncyo@gmail.com
電話 0136443011
 直前に休みが変わる事もありますので確認で連絡してください
   宿泊料金 男女別相部屋
   1泊2食付 5700円
   (冬季 6200円 )
   小学生は4000円、幼児は無料
   素泊り4500円 
   夕食800円、朝食400円
基本的に男女別相部屋ですが、3人部屋を個室で利用できます。
3人部屋の2人使用は、1名に付き1000円UP
3人部屋の一人使用は2000円UPになります

ご予約は電話かメールでお受け致しますが
個室利用の方は部屋割の調整もありますので、メールのみにて予約お受け致しますので必ずメールでお問い合わせ下さい

    soncyo@gmail.com
○ツアー
 ツアー代 ニセコ連峰は、2500円  
  遠出のコースは 3000円

🌠3月1日よりガソリン代高騰の為に申し訳ありませんが、しばらくの間、暫定的にツアー代を500円値上げさせて頂きます。ニセコの近場のツアーは、3,000円に、遠出のツアーは3,500円になります。情勢が戻るまでしばらくの間、値上げにご理解の程、よろしくお願いします

 ツアーは参加者がお一人でも必ず行いますので安心してお越しください。
但しツアー時に、お客様の参加が一人
のみ場合  諸経費等がかかりますので、
ツアー代500円アップになります。
 ○札幌方面からお越しの方でしたら、札幌駅7時14分、小樽駅8時7分発で、倶知安駅に9時15分到着でツアーに参加できますのでお問い合わせ下さい。札幌からのお客さんはもちろんですが、本州からのお客さんも仕事が終わって、夜の飛行機に乗って札幌に泊まれば、翌日の朝からツアーに参加できます。
  帰りの飛行機を18時以降発にすれば、週末だけでも移動日無しで、2日間ツアーに参加できて便利です。
ぜひお問い合わせ下さい。
 シニア世代(65歳以上)の方でツアーに参加したい方は、参加できないコースもありますので、必ずメールで年齢を書いてお問い合わせ下さい。


 ãƒ¡ãƒ¼ãƒ«ã€€soncyo@gmail.com

0コメント

  • 1000 / 1000